痩せる食生活へ変えるには?【60㎏ダイエット体験】

開いていただき、ありがとうごいます。

つれづれちゃまです。

 

どんな食生活にすれば痩せるのか?

私は17歳後半から19歳にかけて、約120㎏から60㎏まで減量しました。

現在41歳で73㎏ですが、80㎏を超えるリバウンドはしていません。

 

今回は「痩せる食生活へ変えるには?」について、過去の体験を振り返ります。

 

痩せる「食生活5か条」

120㎏の高校生だった私は「食べない」ではなく「食べる」ルールを作ろうと考えました。

それでは、どんなルールを考えたのでしょうか?

食生活5か条
  1. 食事は3食食べる。
  2. 1口30回噛む。
  3. 主菜は肉か魚、どちらか1品とする。
  4. 毎食、野菜か果物を食べる。
  5. 1日1回、お茶を飲む。

この5つです。40歳を過ぎてもはっきり覚えています。

 

当時の私は、簡単なルールでなければ覚えられない、と思っていました。

なので、空で言えることだけをルールとし、それ以上増やさないようにしました。

 

とにかく無理はしたくなかったです。

「この位なら出来るかな」ということだけ実践しました。

 

やり方は人それぞれ

ちなみに、上記の「痩せる食生活5か条」の実践は、料理の内容をある程度自分でコントロールできる環境でないと難しいと思います。

 

当時の私は1人暮らし、かつ受験勉強中、という環境下だったので、食事内容をすべて自分でコントロールできていました。

 

大学生、特に社会人になってからは外食が増え、お酒も飲むようになり、なかなか実践が難しくなりました。

年齢が上がれば代謝も悪くなるため、少し体重が増えました。

 

それぞれの生活に合わせた「無理のない」食生活にした方が継続できると思います。

 

まとめ

私は「食生活5か条」を実践し、60Kg痩せました。

 

食生活の変え方
「この位なら出来るかな」という簡単なものから始める。

 

楽しく、おいしく食べたい、が私のモットーです(^o^)丿

 

今後「食生活5か条」について、それぞれ詳しく振り返っていきますね。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

つれづれちゃま

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

chamachamakun

「健康でワインを飲み続けたい!」をモットーに、ダイエット(健康に関する色々)とワインを楽しんでます。60㎏ダイエット体験や、ワインを飲みながら走るマラソン大会等、過去と現在の楽しい体験をお伝えしていきます。少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです(^^)/