痩せる食事回数とは?【60㎏ダイエット体験】

開いていただき、ありがとうごいます。

  

つれづれちゃまです。

 

痩せる食事回数は何回がよいの?

私は17歳後半から19歳にかけて、約120㎏から60㎏まで減量しました。

現在41歳で73㎏ですが、80㎏を超えるリバウンドはしていません。

 

今回は「痩せる食事回数とは?」について、過去の体験を元に振り返ってみます。

 

※今回の記事は↓の「食生活5か条」「1.食事は3食食べる。」の詳細です。

痩せる食生活へ変えるには?【60㎏ダイエット体験】

01/24/2019

 

120㎏当時の食事回数

少し前に、「1日1食がよい」という説をちらほら耳にしました。

一方、ちょこちょこ間食した方がよい、という話も聞きました。

 

高校生当時の私は以下のように考えていたと思います。

 

痩せる食事回数は3回。間食は太る。(でも、やめられない,,,)

 

当時(1990年代)は上記が常識だったのではないでしょうか?

 

ちなみに、100㎏を超え、どんどん太っていた頃の私は、基本1日4,5食でした。「間食しているから太るんだろうな」と何となく思っていました。

 

3回で食べたいものを食べきる!

120㎏を超え「痩せたないと死ぬかも,,,」と思った私は、ひとまず間食はやめようと考えました。

ただ、食べたいものは食べたい!という欲求は捨てきれません。

 

そこで、

 

3回の食事で食べたいものを食べきろう!

 

と決めました。

 

とりあえず、食事回数だけでも痩せている人に近づけてみよう。

(分量は置いていおいて・・・(^_^;))

 

といった感じです。

 

例えば、ポテチが食べたければ、夕食後に食べるように組み込みます。

また、間食でラーメンをよく食べていたので、大抵、お昼にラーメンを食べるようにしました。 

 

食べたいものを食べられている満足感(^o^)丿

 

これがないと生きていてもつまらないですからね。

 

食事回数を決めた効果

こうして食事回数を決めると、自分が満足する1回の食事量が決まってきました。

 

自分が満足する1回の食事量を把握できたこと

 

これを把握できたことが、当時の私がダイエットに成功した大きな要因だと思います。

 

満足する食事量が分からないと、減らしていい量も分からないからです。

 

私の経験ですが、

一定の食事量と生活スタイルが継続すると、体重も固定します。

そこから食事量を減らして一定期間継続すると、ある時体重がガタンと落ち始めます。

 

日々、食べる量が増減してしまうと、どれだけ食べれば自分は満足なのか、分からなくなります。

 

体重が具体的にどう減っていくかは別の機会に振り返りますね。

 

痩せる食事回数とは?

話を食事回数に戻しますね。

 

正しい食事回数について、「1日3食が正しい食事回数なのか?」と言うと、40歳を超えた私は違うかなと思っています。

 

その人ごとの生活にあった食事回数でよいと思います

 

当時の私が1日3食に出来たのは、大学受験生で、食事以外の時間を勉強に充てる必要があったからです。1日4,5回食べる生活に慣れているという方はそれでもよいと思います。逆もしかりです。

 

余談ですが、一昔前に流行ったチョンダヨンさんの本でも間食が勧められていました。以前、50歳近くのご本人のレッスンに参加したことがありますが、美しさをキープされていました。説得力がありますよね。

 

ちなみに、進学や就職等、生活環境が変化して、どのような食生活になるか分からないときは、ひとまず自分の食生活を観察してみるとよいと思います。

 

私もダイエット成功後、大学に進学してから、飲み会のお誘い等で、特に夕ご飯の量や内容が大きく変化しました。お酒が入ることで太るのではないか?と心配になりましたが、2,3か月すると飲み会の頻度も分かってきました。それから、太りすぎないように調整しました。

 

また後述しますが、痩せると胃が小さくなるのか、たくさん食べられなくなりますよ(^^)v

 

まとめ

痩せるためには回数よりも以下が重要だと思います。

 

痩せる食事回数とは?
  • 食事回数は自分の生活にあった回数でよい。ただし固定する。
  • 自分が満足する1回の食事量を把握することが大切。

 

少しでも参考になれば幸いです!

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

つれづれちゃま

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

chamachamakun

「健康でワインを飲み続けたい!」をモットーに、ダイエット(健康に関する色々)とワインを楽しんでます。60㎏ダイエット体験や、ワインを飲みながら走るマラソン大会等、過去と現在の楽しい体験をお伝えしていきます。少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです(^^)/