「塩分抜き」で2日間過ごしたら、味覚がリセットし、2㎏痩せた体験記(モムチャンダイエットレシピBOOK)

開いていただき、ありがとうございます(^^)/

つれづれちゃまです。

「塩分抜き」って試したことありますか?

先日のゴールデンウィーク10連休を利用して、尊敬するモムチャンダイエットで有名なチョンダヨンさんのダイエットメニューを、無理しない程度に試してみました。

色々と面白い体の変化がありましたので、そのご紹介です(^^)/

 

こんな方におススメ記事です♪

・「塩分抜き」「味覚リセット」とかの体験談を知りたい。

・最近、味付けが濃くなってきている気がする。

・ダイエット、健康に興味がある。

 

きっかけ:チョン・ダヨンさん

モムチャンダイエット レシピBOOK

そもそも「塩分抜き」を体験するきっかけは、写真のチョン・ダヨンさんのレシピ本の、ダイエット食事として記載があったからです。

ゴールデンウィーク10連休で何をしようかなと思ったのですが、

  • たぶん外出してもどこも混んでいる
  • 旅行しても費用が高い

こんな思いから、基本家で出来ることで、試しに何かできないかなと思い、過去に購入しつつもホコリをかぶっていたチョン・ダヨンさんのダイエットレシピを試してみたらどうなるかな?と思い立ちました。

細かな内容は本をお読みいただきたいと思うのですが、主なポイントは以下です。

モムチャンダイエットレシピBOOKのポイント

  • 糖質(炭水化物)を抑えた食生活にする。
  • 薄味に慣れる。
  • 1食の量を減らし、回数を増やす(5~6回)。
  • 味覚リセットのため、最初に「味付け無し、野菜と果物のみ」の食事を2日間実践する。

長期休暇中だし、ストレスもないので、試してみようかな?

こんな軽い感じで実践してみることとなりました。

 

塩分抜き:意外とできる♪

それでは2日間の食生活について具体的に記載していきますね。

1日目の食事

  • 朝:人参とヨーグルトのスムージー・グレープフルーツ・キュウイ
  • 間食:キュウリ
  • 昼:リンゴ・キュウイ
  • 間食:キャベツ
  • 夜:イチゴ・グレープフルーツ・プチトマト
  • 間食:キュウリ・プチトマト

とにかく「味付けしなければ、野菜と果物ならいくら食べてもOK」とのことだったので、前日にあれこれ買い込み、試してみました。

「野菜と果物だけの食事」って、意外と大丈夫です!

何となくお腹空いたな~と思ったらすかさずキュウリやキャベツをポリポリすることで空腹感は満たされました。

何より、意外と塩や砂糖などの味付けをしなくても味はあるんだなということは今更ながらに新たな発見でした。

特にキュウリは思った以上に甘くて、大分助けられました(^^)v

2日目の食事

  • 朝:ブロッコリとキャベツのスムージー・リンゴ・キュウイ
  • 間食:キュウリ
  • 昼:わかめと豆腐とたまごスープ・キャベツ・イチゴ
  • 間食:キャベツ
  • 夜:リンゴ・グレープフルーツ・プチトマト
  • 間食:キュウリ・プチトマト

お昼のスープはどうしても温かいものが食べたくなり入れました。ただ、味付けはだし汁とすりごまだけにして塩分はほぼ0にしました。

「モムチャンダイエットレシピ」に書いてあるのですが、冷えが気になる方は、味覚リセットの効果は少し減るものの、温かい料理での調整も可能とのことでした。

実はこの日の午前中にかなりハードなホットヨガのクラスに出ており、どうしても栄養になる温かいものを体が欲していたため、急遽取り入れました。

ただ、1日目を徹底して塩分抜きにしたせいか、味付けはほぼ塩分無しなのにとても美味しく感じられ、ちょっと感動しました♪

こうして2日間、無事に「塩分抜き」による味覚リセットのプログラムを終了しました。

 

効果:良いことばかり♪

「塩分抜き」を2日間実践し、翌日から基本、薄味で糖質を控えめにした食事を継続して2週間ほど経過して振り返ると、以下のような効果がありました。

私の「塩分抜き」による効果
  1. 味覚が敏感になった
  2. 味付けが薄くなった
  3. ごはんの量が減った
  4. 塩分量に敏感になった
  5. 痩せた

1.味覚が敏感になった

「塩分抜き」後の翌日の味噌汁で実感しました。

すごく味が分かる!美味しい(゚∀゚)!

効果を図る意味であえて味噌の量を半分にしてみたのですが、素材や味噌の味がしっかり感じられました。

続いて、お昼はご褒美も兼ねて唐揚げや冷凍のお好み焼きを食べてみたのですが、これまた感動的なまでに美味しく感じました!

思わず「う~ん、うまい!」と唸ってしまいました。

言わずもがな、夜のワインも今まで以上に味をしっかり感じられ、美味しさがアップしました♪

なるほど、確かに「味覚リセット」の言葉がピッタリ(^^)!

驚きの体験でした。

 

2.味付けが薄くなった

味覚が冴えると、薄味でも十分美味しく感じられるようになりました。

具体的には、味噌汁の味噌の量は従来の1/3位です。

私は焼き鮭が好きなのですが、市販の振り塩鮭では塩辛過ぎるように感じてしまうようになり、自分で1つまみだけ振るように変えました。

また、生の野菜の美味しさを知ったので、いまだにキャベツやキュウリのスティックを良く食べるようにしています。

 

3.ごはんの量が減った

味が良くわかると、良く噛むようになるせいか、少ない量でも満足するようになりました。

具体的には、朝ごはんの主菜(主に焼き魚)が要らなくなりました。つまり、味噌汁と何か1品位ですね。

ちなみに、これは従来からですが、時間があれば、食後のデザートでヨーグルトを食べています。

まだこの「何か1品」が安定していないのですが、色々試して合いそうなものが定番になっていくのかなと思っています。

今のところは、スムージー、果物(リンゴとかバナナ)、ご飯(1/3膳位)とちょとしたおかず、炊き込みご飯(1/3膳位)。

なお、食事回数は基本3回に戻して間食は止めました。

私の生活では、仕事中に間食できる環境ではないためです。

チョンダヨンさん曰く、間食することで極端な満腹感を抑えることで胃が小さくなり、1回の食事量が少なくても良くなる、とのことなので、ライフスタイルが合えば間食を取り入れた方が効果が高まるのかもしれません。

 

4.塩分量に敏感になった

ある日、ちょっと料理を手抜きしてしまい、お昼をマクドナルド、夜をケンタッキー・フライド・チキンという塩分多めの食事にしてしまいました。

すると、自然と翌日は塩分を取りたくなくなり、朝食はとっても薄味の豆腐味噌汁とグレープフルーツ、それに水を多めに欲してました。

従来よりもずっと、体が何を必要としているかを、体自身が伝えてくる感じがします。

一度、塩分抜き、味覚リセットを行うと、必要な塩分や食材を体が感じ取れるようになるんですかね?

正直まだ何となくなので、本当にそこまで自分の体に敏感になったのかは分かりません(^_^;)

 

5.痩せた

「塩分抜き」を終え、何となく薄味で糖質を抑えた食生活を続けて2週間ほど経って、大体2~3kg痩せました。身長168㎝で73~74kg位です。

2週間位経ってようやく食生活が一定になってきたので、今の生活を続ければ大体この2~3kg減の状態を無理なくキープ出来るのではと思っています。

本当はもう少し痩せたいのですが、今以上に食事を減らしたくないので、運動等、他のことで効果を出せればな~、と何となく思っています。

無理は続かないですからね(´▽`)

 

まとめ

チョンダヨンさんのダイエットメニューの導入部分「塩分抜き」を2日間体験し、その後2週間程度経過しましたが、良いことばかりでした♪

 

おススメなポイント♪

・「塩分抜き」「味覚リセット」とかの体験談を知りたい。

→確かに味覚がリセットされて、薄味でも満足できるようになりました!

・最近、味付けが濃くなってきている気がする。

→「塩分抜き」を1日試すだけでも薄味に慣れますよ♪

・ダイエット、健康に興味がある。

→私は2~3kg痩せて、薄味生活に慣れて、何だか健康になった気分です♪

 

ご興味ある方は週末等お休みのときに一度試してみてくださいね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)/

 

つれづれちゃま

 

参考:通販サイトリンク先

参考:関連記事

簡単!低糖質(炭水化物抜き)メニュー【30代~ダイエット】

02/20/2019

憧れのダイエット1【ダンベル、ビリー、チョンダヨン】

02/14/2019

2 件のコメント

  • え~~~~~!
    へぇ~~~~~~!
    むちゃくちゃえ~~~~です笑)

    いままででいちばんマネできなさそう❗️
    すごいなぁ~
    GWってのはポイントですね

    • コメントありがとうございます(^^)/勢いでチャレンジしてみたら意外と良かったって感じですf(^_^)連休とかがオススメです♪

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    chamachamakun

    「健康でワインを飲み続けたい!」をモットーに、ダイエット(健康に関する色々)とワインを楽しんでます。60㎏ダイエット体験や、ワインを飲みながら走るマラソン大会等、過去と現在の楽しい体験をお伝えしていきます。少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです(^^)/